ブログトップ
コノヒグラシ
konohigu.exblog.jp
【料理】セロリのチャンプルー
e0188572_471521.jpg


中華料理で、セロリの炒め物を食べてみて、とてもおいしかったので、
沖縄料理風にチャンプルーにしてみました。

セロリ 1/2本
豚肉 100g
木綿豆腐 半丁
にんにく 1片
塩 一つまみ
中華スープの素 大さじ1~2
サラダ油 大さじ1~2

1.セロリ、豚肉、豆腐を食べやすい大きさに切る。

2.サラダ油をフライパンに敷き、スライスしたにんにくをまず炒める。

3.そこに1を加え、炒めながら中華スープの素、塩で味付け。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-09-04 04:14 | セロリ
【料理】ジェノベーゼパン
e0188572_7433971.jpg


バジルソースは、パスタのジェノベーゼをつくるのに使いますが、今朝は手作りバジルペーストをパンに塗って焼いていただきました。
パスタとも違う、バジルの香りが鼻の中に充満するパンの食べ方です。

バジルペーストの作り方はこちらです。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-09-03 07:46 | バジル
【料理】バジルペースト
e0188572_2114766.jpg


隣の駅の激安八百屋さんで、バジルが5パックで、なんと100円。
まとめ買いしてきて、バジルペーストを作りました。いっぺんには食べられないので、小瓶に分けて冷凍保存します。

バジル 15本くらい
松の実 適当
アンチョビ 4、5尾
粉チーズ 大さじ3
にんにく 2、3片
オリーブオイル たくさん

1.ミキサーに材料を全部入れて、オリーブオイルは材料の半分くらいの高さになるまで入れる。

2.ミキサーで粉々にかき混ぜる。結構、長い時間ミキサーで砕かないと、アンチョビの小骨が残ります。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-09-02 21:19 | バジル
【料理】ツルムラサキのおひたし
e0188572_2127647.jpg


つるむらさきという野菜は、「育てておいしいはじめてのゴーヤー+島やさい図鑑」の取材で、沖縄を訪れたときに、初めて存在を知りました。葉が肉厚で、沖縄では、雑草のようにたくましく育つ野菜だそうです。
僕が住んでいる町の隣の駅の近くに、激安八百屋さんがあり、そこでつるむらさきを発見しました。この店は、ときどき南国の野菜が入っていて、青パパイヤとかも売っています。

簡単なので、レシピは省略します。

おひたしにして、「ねぎソース」をかけて食べました。

ねぎソースの作り方はこちらです。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-09-01 21:35 | つるむらさき
【料理】ゴーヤーとツナのペペロンチーノ
e0188572_17542791.jpg


このパスタ料理は、夏の間よく作って食べます。僕の好物です。
オリーブオイルをたっぷりいれるとおいしいです。

ゴーヤー 1/2本(ゴーヤーの大きさによるので、食べたいだけ)
ツナ缶 1個
にんにく 2かけ
赤唐辛子 1、2本
オリーブオイル 大さじ3(もっと入れるときもあります)
ハーブ塩

1.パスタ麺を茹でるお湯を沸かす間に、ゴーヤーを半月切りにして、塩水につける。

2.麺を茹でている間に、にんにくをみじん切りにして、フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子をいれ、弱火でしばらく炒める。にんにくを焦がさないように注意。(弱火のほうが、にんにくの香りがオイルにつきやすいようです)

3.ゴーヤーとツナ缶を加え、フライパンにふたをして、弱火のまま、麺が茹で上がるまで放置。

4.麺ができたら、3に麺を加え、ハーブ塩を振りかけながら、よく混ぜる。

pic115816
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-31 18:00 | ゴーヤー
【料理】ガパオ バジルとひき肉炒めごはん
e0188572_854240.jpg


ガパオは、バジルとひき肉を炒めて、ご飯に乗せたタイ料理です。
普通のタイ料理屋さんで食べると、ピーマンなども入っていますが、タイのアユタヤの道端の食堂で食べたガパオは、バジルだけでしたので、その料理を思い出しながら、作りました。

日本では、この料理を一般的にガパオといいますが、タイ語の発音記号では、phat kraphawと書き、発音が近いカタカナで表記すると、パッ(ト)グラッパオという音です。
「ラ」の音が、一瞬なので、ガパオになったのでしょうか。
phatは「炒める」、kraphawは「バジル」のことです。

(一人分)
バジル 20枚くらい
ひき肉(普通は鳥ですが、豚でもおいしいです) 100g
赤唐辛子 1本
にんにく 1かけ
卵 1個
サラダ油 大さじ1
ごはん 茶碗1杯

(調味料)最初に合わせておく。調味料の配合はお好みで調節してください。
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
ナンプラー 小さじ1
酒 大さじ1

1.フライパンに油を敷いて、みじん切りにしたにんにくを軽く炒める。

2.ひき肉と調味料を加え炒める。

3.7割くらい火が通ってきたら、バジルを加え、さらに炒める。

4.皿にご飯を盛り、その上に3をかける。

5.半熟の目玉焼きを作って、4の上に乗せてできあがり。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-30 08:55 | バジル
【料理】舞茸、ほうれんそう、ベーコンのバター炒め
e0188572_9315756.jpg


きのことバターって、最強コンビだと思います。
できるだけ、味付けはシンプルなほうが、きのこの香りが引き立つようです。

ほうれん草 食べたいだけ
舞茸 食べたいだけ
ベーコン 食べたいだけ
バター
しょうゆ 大さじ1
塩 一つまみ

1.ほうれん草、舞茸、ベーコンを食べやすい大きさに切る。

2.フライパンにバターを敷き、最初にベーコンを焼き、ベーコンの味を溶けたバターに移す。

3.ほうれんそう、舞茸を加え、炒めながらしょうゆを加え、最後に塩で味を調える。

pic115793
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-29 09:40 | きのこ
【料理】きゅうりの黒ゴマと海苔の佃煮和え
e0188572_72592.jpg


冷蔵庫の中に入っているもので、簡単につくれるおかずで、ときどき作って食べています。
海苔の佃煮だけでは、ちょっと甘ったるいので、ちょっと塩で味を引き締めます。

(一人分)
きゅうり 1本
海苔の佃煮 大さじ1
黒ゴマ 
塩 一つまみ
めんつゆ 大さじ1

1.きゅうりをせん切りにする。

2.のりの佃煮、めんつゆ、黒ゴマをすって、混ぜ合わせる。

3.味をみながら、塩で味を調える。

pic115630
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-28 07:02 | きゅうり
【料理】空心菜の納豆炒め oishii
e0188572_7102347.jpg


タイに行って、食堂でタイ料理を食べたとき、時々、納豆みたいな色の柔らかい大豆が一緒に入っていることがありました。この大豆、味も歯ざわりも納豆みたいでした。(この豆の名前、知っている人、教えてください)

そこで、空心菜と納豆の炒め物を作りました。
味は…さすが、納豆。こちらのほうが日本人の舌に合いそうです。
なぜか、納豆はめんつゆと混ぜて熱を加えると、あまり糸をひかなくなって、さらさらにほぐれます。

空心菜 食べたいだけ
納豆 好きなだけ
サラダ油 大さじ1
塩 小さじ1
めんつゆ 大さじ2

1.フライパンに油をしき、納豆を炒めながら、めんつゆを加える。

2.食べやすい大きさに切った空心菜を加え、強火で炒め、味をみながら塩で味を調える。 


pic115328
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-27 07:23 | 空心菜
【料理】にらとひき肉と卵炒め oishii
e0188572_8565956.jpg


以前、中国人の友達から、餃子の作り方を習いました。
そのときに教わった具は、にら、豚挽き肉、卵、塩、サラダ油でつくる、シンプルだけどふわふわでおいしい具でした。
それをヒントに、炒め物を作りました。味付けは塩だけですが、適量のサラダ油と塩加減は、塩だけとは思えないようなシンプルだけど深い味になります。

(一人分)
にら 半束
ピーマン 2個 (冷蔵庫にあったので、ついでに入れました。お好みで)
豚挽き肉 100g
卵 2個
サラダ油 大さじ2
塩 小さじ1(味をみながら)

1.にらを5mmくらいの長さに、ピーマンはせん切りにする。

2.フライパンに大さじ1の油を敷き、にらとピーマンと豚ひき肉を入れ、ふたをして弱火でいためる。

3.ひき肉が7割くらい火が通ってきたら、フライパンの片側に寄せて、残りの片側に、残りの油(大さじ1)を敷き、とき卵を流しこみ、スクランブルエッグにする。

4.卵は半熟になったら、片側に寄せていた具材と混ぜ、塩をぱらぱらと味を見ながらふりかけて、できあがり。

pic115624
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-26 08:57 | にら
【料理】にんにくの芽とピーマンのオムレツ oishii
e0188572_22192099.jpg


昔、中国人の友達から、にんにくの芽の料理を教わってから、よくスーパーでにんにくの芽を買ってきます。僕は卵は半熟が好きなので、半熟オムレツにしました。

にんにくの芽 3、4本
ピーマン 2個
卵 2個
バター
塩 一つまみ

1.にんにくの芽とピーマンをみじん切りにして、バターで炒める。塩を少し加え、味をつける。

2.溶き卵を流し込み、オムレツにする。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-25 07:25 | にんにく
【料理】ズッキーニとかつおぶし
e0188572_2215791.jpg


バターで焼いたズッキーニに鰹節を乗せてみました。
バターとしょうゆは合うので、これもおいしいはずです。

ズッキーニ 食べたいだけ
バター
かつおぶし 好きなだけ

1.ズッキーニを輪切りにして、少しだけ焦げ目がつくくらいにバターで焼く。

2.鰹節にしょうゆをかけて、おかかにして、ズッキーニの上に乗せる。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-24 07:31 | ズッキーニ
【料理】空心菜と塩昆布とかつおぶし炒め oishii
e0188572_228448.jpg


きゅうりの塩昆布あえで、塩昆布がとても使えるということがわかったので、空心菜の炒め物に使ってみました。これはかなり自信作です。マジでうまいです。やばいです。

空心菜 1束
塩昆布 好きなだけ
鰹節 1パック
サラダ油 大さじ1
塩 少々

1.空心菜を食べやすい大きさに切って、フライパンで炒める。
 
2.大体火が通ってきたら、塩昆布と鰹節を加え、塩をぱらぱらと少しだけ振りかけて、味を調える。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-23 08:58 | 空心菜
【料理】きゅうりの塩昆布あえ
e0188572_2221655.jpg


この日は、冷蔵庫の中に、きゅうりしか入っていませんでした。
ほかに使えそうな材料は、塩昆布だけ…
この2つを混ぜたら、意外と美味しいのです。
塩昆布に味があるので、ほかに調味料はいりません。切って混ぜるだけの、これ以上はないくらいの簡単でおいしいおかずになりました。

きゅうり 食べたいだけ
塩昆布 好きなだけ

1.きゅうりを乱切りに切って、塩昆布をあえる。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-22 04:33 | きゅうり
【料理】にんにくの芽のチャンプルー oishii
e0188572_1075246.jpg


ゴーヤーチャンプルーをつくる要領で、にんにくの芽で、チャンプルーを作りました。

にんにくの芽 1束
豚肉 にんにくの芽と同じくらい
卵 2個
サラダ油
塩 少々
中華スープの素 小さじ1

1.にんにくの芽と豚肉を食べやすい大きさに切って、フライパンで炒める。

2.7割くらい火が通ったら、フライパンの端に寄せて、あいた場所に溶き卵を流し込み、スクランブルエッグを作る。

3.卵が固まってきたら、全部を混ぜ、味をみながら中華スープの素と塩を加える。

pic115300
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-21 10:08 | にんにく
【料理】ヌルヌル冷奴 oishii
e0188572_19383865.jpg


これは料理と呼べるのかな?
でも、この食べ方は、混ぜるだけの簡単な食べ方ですが、癖になります。
しかも、ヘルシー。
ヌルヌル3品(モロヘイヤ、オクラ、納豆)と豆腐をかき混ぜて食べます。

モロヘイヤ 食べたいだけ
オクラ 食べたいだけ
納豆 食べたいだけ
豆腐 食べたいだけ
めんつゆ

1. モロヘイヤとオクラをさっと茹でる。

2. 1を食べやすい大きさに切って、納豆、豆腐とまぜて、めんつゆをかけて、ぐちゃぐちゃにかき混ぜる。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-20 06:29 | モロヘイヤ
【料理】厚焼き玉子のねぎソースがけ
e0188572_1016776.jpg


厚焼き玉子は、練習あるのみですが、最近、やっと慣れてきて、それなりの形に柔らかくできるようになってきました。ねぎソースをかけて食べるので、卵自体には、ほとんど味付けしなくてもいいです。

卵 3個
塩 一つまみ
サラダ油
ねぎソース

1.厚焼き玉子を作る。
2.ねぎソースをかける。

ねぎソースの作り方はこちらです。


何回か練習して気づきましたが、厚焼き玉子をうまく作るコツは、火は弱~中火、フライパンを火にかけたり、離したりしながらつくる。途中ぐちゃぐちゃでもいいので、最後の一巻きを丁寧に作って、手巻き寿司をまく道具(竹でできたアレです)で、きっちり形をきめる、というところでしょうか。

pic115296
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-19 10:16 | ねぎ
【料理】空心菜、イカの塩辛炒め oishii
e0188572_9503215.jpg


タイの料理に、空心菜炒めがあって、phat phakbunといいます。
タイ語の発音は難しくて、カタカナでうまく表記できませんが、近い音をむりやり書くと「パッパッブン」。
現地で食べた空心菜炒めの味を思い出しながら味付けしました。
イカの塩辛を少し一緒に炒めると、妙に合いました。

空心菜 食べたいだけ
イカの塩辛 好きなだけ
唐辛子 1、2本
ナンプラー
サラダ油

1.フライパンに油を敷き、唐辛子を炒めて、油に唐辛子の辛味をつける。

2.空心菜とイカの塩辛を炒めて、ナンプラーを味をみながら、少し加える。

イカの塩辛が入っているので、ナンプラーを入れすぎると、とても塩辛くなってしまいます。ご注意。

pic115293
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-18 09:59 | 空心菜
【料理】空心菜、ツナとねぎソースのパスタ
e0188572_2249616.jpg


ねぎソースで、パスタを味付け。
野菜は、たまたま冷蔵庫に入っていた空心菜です。
だから、なんでもいいのかな?

とりあえず、レシピは、作ったように書きます。

空心菜 1束
ツナ 1缶(食べたいだけ)
ねぎソース
パスタ
サラダ油 大さじ1

1.空心菜を食べやすい大きさに切り、フライパンに油を敷いて、ツナと一緒に炒める。

2.茹でたパスタ麺をそこに加えて、混ぜる。

3.ねぎソースをかけて、できあがり。味付けが薄い場合は、塩を少し加えて調整。

ねぎソースの作り方はこちらです。


pic115212
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-17 22:57 | 空心菜
【料理】りんごのコンポートとアイスクリーム
e0188572_9121525.jpg


100円ローソンの1個100円のりんごと白ワインで、
友達からもらった圧力鍋を使って、りんごのコンポートを作りました。
普通に煮ると、けっこう時間がかかりそうですが、圧力鍋だと、あっというまに出来てしまいます。

りんご 2個
白ワイン 
砂糖 1/2カップ
レモン汁 (お好みで)

1.りんごを切って、圧力鍋にいれる。

2.りんごが浸るくらいまで、白ワインをいれ、砂糖をちょっと少なめに加え、ふたをして加熱。

3.2分間沸騰させて、ふたを開けられるようになるまで放置。

4.ふたが開いたら、もう一度1、2分くらい沸騰させ、アルコールを完全に飛ばし、味をみながら、砂糖を追加し、味を調整する。

5.冷やして出来上がり。アイスクリームと合わせていただきます。

pic115215
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-16 09:19 | りんご
オーストラリア バンクシアの蜂蜜
e0188572_11264178.jpg


料理ではありませんが、この蜂蜜、めちゃくちゃうまいです。
濃厚だけど、甘すぎず、とてもパンに合う、絶品の蜂蜜です。
西オーストラリアの都市パースの近くの港町フリーマントルのマーケットで買ったもので、オーストラリアに生育するバンクシアという不思議な姿をした花の蜂蜜です。
大航海時代に、世界の動植物調査を行ったバンクス卿にちなんだ名前だそうです。

パースのある西オーストラリアは、一面に咲くワイルドフラワーが有名で、これからのシーズンが見頃です。
去年、この地を取材で訪れ、雑誌マイガーデン50号で、「ワイルドフラワーの天国 西オーストラリアで見つけた50の「幸せの花」」という、33ページの大変見ごたえ、読みごたえのある大特集になりました。
この蜂蜜、バンクシアの花も、こちらで紹介しています。

僕が買ってきた、この蜂蜜も、残りわずか。名残惜しく、少しずつ食べています。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-15 11:37 | 雑貨など
【料理】ズッキーニとベーコンのバター焼き
e0188572_8261868.jpg


切って焼くだけで、超簡単なので、時々朝ごはんのおかずに作っています。

ズッキーニ 1本
ベーコン 1~2枚
バター 大さじ1

こしょう

1.ズッキーニを輪切りに、ベーコンを長方形に切る。

2.フライパンでバターを溶かし、ズッキーニ、ベーコンに塩、こしょうをふりかけ、裏返しながら少し焦げ目がつくくらいまで焼く。

pic115206
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-15 08:27 | ズッキーニ
【料理】じゃがいもシリシリーとベーコン
e0188572_9233795.jpg


沖縄で買ってきたシリシリーおろし金を使って、ジャガイモ料理を作りました。
シリシリーといっても、細切りにするだけなので、もちろん包丁でもできますが、このおろし金だと、本当にあっという間にできてしまいます。

(1人分)
じゃがいも 1、2個(大きさによるので、食べたいだけ)
ベーコン 食べたいだけ
バター 大さじ1

こしょう

1.じゃがいもを細切りに、ベーコンを長方形にたんざく切りにする。

2.フライパンを熱して、バターを溶かし、ジャガイモ、ベーコンを混ぜて炒め、塩、こしょうで味付け。

ベーコンもジャガイモも、ちょっとだけ焦げるくらいが、僕は好きです。

pic115202
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-14 09:24 | じゃがいも
【料理】オクラの冷奴
e0188572_9223295.jpg


冷やっこの定番の食べ方です。
乗せるだけですが、この組み合わせは、これだけで完成されているような感じがします。

絹ごし豆腐 1/2丁(食べたいだけ)
オクラ 1本
鰹節
しょうゆ(またはめんつゆ)

1.オクラをさっと茹でて、斜めに切る。

2.豆腐に1のオクラ、鰹節を乗せ、しょうゆ(またはめんつゆ)をかける。

pic115079
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-13 09:23 | オクラ
【料理】スモモのジャム
e0188572_026455.jpg


この前、近所のスーパーで、すももが安売りされていたので、雑誌マイガーデンのp.12に載っている、北鎌倉の藤田みどりさんのアンズのジャムのレシピを参考にしながら、作りました。パンに塗ったり、ヨーグルトにかけたりして食べてます。

スモモ 作りたい分量
グラニュー糖 スモモの重さの半分くらいを目安に

1.スモモを切って、ボウルにいれ、グラニュー糖をまぶして、一晩おく。

2.果汁が染み出てくるので、果汁と果肉を分離し、果汁をなべに入れて、とろみがでるまで煮詰める。

3.そこに果肉を加え、アクを取りながら、さらに煮詰める。

ジャムは油断すると、ついつい食べすぎて、糖分を取りすぎてしまいます。でも、おいしいので仕方がありません…


pic114947
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-13 00:29 | すもも
【料理】トウガンの煮物
e0188572_8425819.jpg


初めて八百屋さんで、とうがんを買ってみました。どうやって食べるんだろうと思いましたが、とりあえず、和風の味付けの煮物にしてみよう、ということで作ってみました。普通に煮たら時間がかかりそうなので、圧力鍋で作ったら、あっという間にできて、とてもやわらかくておいしいです。圧力鍋は、ふたをして、煮ている間は味の確認ができないので、最初は調味料を少なめにいれておき、ふたが撮れてから、もう1回煮ながら、調味料を足して味付けしていくと、簡単です。

とうがん 食べたいだけ
白だし
みりん
砂糖
片栗粉


1.とうがんを食べやすい大きさに切って、圧力鍋にいれる。

2.水で薄めた白だし(とうがんが浸るくらい)、みりん(少なめに)、砂糖(小さじ2くらい)を入れて、ふたをする。

3.強火で沸騰させ、圧力鍋の圧力調整弁が動き出したら、そのまま2分、強火をキープ。2分たったら、火を止めて、ふたが開けられるようになるまで放置。

4.ふたが開けられたら、弱火にして、味を見ながら、白だし、みりん、砂糖、塩を追加して味を調える。

5.火を止めて、水溶き片栗粉を混ぜて、とろみをつけたら出来上がり。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-12 08:44 | トウガン
【料理】ゴーヤーチャンプルー
e0188572_812084.jpg


沖縄の言葉では、「ゴーヤ」ではなく「ゴーヤー」と語尾をのばすそうです。沖縄の言葉は、語尾がのびて、とても心地よいです。

育てておいしいはじめてのゴーヤー+島やさい図鑑」の撮影で訪れた「花野果村」の定食屋さんで食べたゴーヤーチャンプルーは、ゴーヤー、豚肉、卵のシンプルな料理でした。それを思い出しながら、作ってみました。

(1人分)
ゴーヤー 1/2~1/3本(食べたいだけ)
豚肉 100g
卵 2個
にんにく 1かけ
サラダ油 大さじ1
塩(小さじ1)
中華スープの素(粉末)(小さじ1)

1.ゴーヤーを半月切りにして、しばらく水にさらす。

2.フライパンにサラダ油をしき、刻んだにんにくを入れ、中火でにんにくが焦げないように、油に香りをつける。

3.ゴーヤーと食べやすい大きさに切った豚肉をフライパンに入れて、ふたをして弱火でしばらく加熱。
(弱火で作ると、豚肉がふわふわと柔らかくジューシーになります)

4.豚肉に火が通ってきたら、それらをフライパンの片側に寄せて、中火に戻し、フライパンの空いた部分に、溶き卵を流し込み、半熟に固まるまでスクランブルエッグにする。

5.半熟スクランブルエッグができてきたら、半分に寄せていたゴーヤーと豚肉を戻して、塩と中華スープの素を加えて、フライパンをあおりながら、全体を混ぜてできあがり。

これらの具の他に、木綿豆腐を入れてもいいです。

ゴーヤーと豚肉を片側に寄せずに、いきなり溶き卵を流し込むと、「ゴーヤーと豚肉の卵とじ」みたいになってしまいます。

pic115183
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-11 08:12 | ゴーヤー
【料理】モロヘイヤとオクラ、ねばねばおひたし
e0188572_0411040.jpg


ねばねばする野菜2種類で、おひたしにしました。
モロヘイヤのねばねばの透明の液体は、なんだかとてもきれい。
ねばねば料理ですが、とてもおいしいです。

モロヘイヤ 食べたいだけ
オクラ 食べたいだけ
めんつゆ

1.モロヘイヤ(食べやすい大きさに切る)とオクラ(切らずに)をさっと茹でる。

2.茹でたオクラを取り出し、輪切りにして、モロヘイヤにまぜる。

3.めんつゆをかけて出来上がり


pic115074
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-10 00:42 | モロヘイヤ
【料理】モロヘイヤと大葉と山椒塩 oishii
e0188572_10353311.jpg


モロヘイヤのおひたしに、大葉をきざんだものを混ぜてみました。
味付けは山椒の実と塩を砕いた山椒塩。山椒の実が手に入らなければ、塩だけでもおいしいです。
とてもさっぱりしています。

モロヘイヤ 食べたいだけ
大葉 2,3枚
山椒塩(塩でもいい)

1.モロヘイヤをかるく茹でて、おひたしにする。

2.大葉を刻んで、1に合わせる。

3.山椒塩を振りかけて、混ぜたらできあがり。

pic115049
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-09 10:40 | モロヘイヤ
【料理】モロヘイヤのおひたし
e0188572_8513466.jpg


近所の八百屋さんで、モロヘイヤが安売りされていたので、買ってみました。
これもまた、「ねぎソース」で味付けしていただきました。モロヘイヤ独特のネバネバにびっくりしました。でも、おいしいです。

モロヘイヤ 食べたいだけ
ねぎソース 好きなだけ

1.モロヘイヤを熱湯でかるくゆでて、おひたしにする。

2.「ねぎソース」をかける。

ねぎソースの作り方はこちらです。

pic115046
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
# by konohigurashi | 2009-08-08 08:52 | モロヘイヤ