ブログトップ
コノヒグラシ
konohigu.exblog.jp
カテゴリ:ねぎ( 6 )
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
【料理】ねぎのフォー
e0188572_851549.jpg

無印良品でフォーの麺を買ってきました。
スープは、ねぎのスープをつくりました。
ナンプラーを入れると、それらしくなります。

フォーの麺 食べたいだけ
ねぎ 10cmくらい
ねぎソース 大さじ2
ナンプラー 大さじ1
塩 小さじ1

1.フォーの麺を茹でる

2.スープ用のお湯を沸かす。

3.ねぎを刻んで、ねぎソース(作り方はこちら)で、炒めて、お湯に入れ、ナンプラー、塩で味付け。

4.茹でた麺を入れてできあがり。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-09-22 08:12 | ねぎ
【料理】卵チャーハン
e0188572_8155414.jpg


以前、テレビで、家庭の火力でも、簡単にポロポロの卵チャーハンを作る方法をやっていて、それを見てからはずっと、この方法で作っています。具は冷蔵庫にあるものなんでもいいです。

ごはん 
ねぎ 1/4本
ベーコン 2,3枚
にんにく1片
サラダ油
塩 少々
中華スープの素 少々

1.フライパンに油をしいて、みじん切りにしたにんにくを軽く炒める。

2.きざんだねぎ、ベーコンを加え、強火で炒める。

3.溶き卵とご飯をかき混ぜて、卵ごはんをつくり、2に加え、あおりながら炒める。

4.塩、中華スープの素で味付けし、ポロポロになったらできあがり。


pic116050
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-09-10 08:22 | ねぎ
【料理】ねぎと卵とザーサイのおかゆ oishii
e0188572_9322411.jpg


以前、中国人の友人から教わったおかゆです。
友人は、おかゆを炊飯器で作らず、米を一晩水につけて、
朝起きたら、弱火でそのままコトコト。しばらくしたらおかゆが出来てました。

一人分

米 1/4カップ
卵 1個
小ねぎ 2、3本
ザーサイ 2、3枚
黒ゴマ

サラダ油

1.夜、寝る前に、なべに米を入れて、水につけておく。

2.朝、起きたら、弱火でコトコト煮る。(もちろん、ふつうに炊飯器でおかゆを作ってもいいです。)

3.刻んだねぎとザーサイを油で炒める。

4.多目のサラダ油で、スクランブルエッグを作る。

5.2のおかゆがさらさらと柔らかく食べごろになってきたら、3,4を加え、黒ゴマをすって加え、塩で味付け。

 
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-09-08 09:32 | ねぎ
【料理】厚焼き玉子のねぎソースがけ
e0188572_1016776.jpg


厚焼き玉子は、練習あるのみですが、最近、やっと慣れてきて、それなりの形に柔らかくできるようになってきました。ねぎソースをかけて食べるので、卵自体には、ほとんど味付けしなくてもいいです。

卵 3個
塩 一つまみ
サラダ油
ねぎソース

1.厚焼き玉子を作る。
2.ねぎソースをかける。

ねぎソースの作り方はこちらです。


何回か練習して気づきましたが、厚焼き玉子をうまく作るコツは、火は弱~中火、フライパンを火にかけたり、離したりしながらつくる。途中ぐちゃぐちゃでもいいので、最後の一巻きを丁寧に作って、手巻き寿司をまく道具(竹でできたアレです)で、きっちり形をきめる、というところでしょうか。

pic115296
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-08-19 10:16 | ねぎ
【料理】ねぎソースの冷奴
e0188572_10553924.jpg


北鎌倉のカリスマ主婦、藤田みどりさんに教わった「ねぎソース」を、
絹ごし豆腐にかけて、冷奴。とてもよく合います。

絹ごし豆腐 食べたいだけ
ねぎソース 好きなだけ

ねぎソースの作り方はこちらです。

pic114871
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-08-04 10:59 | ねぎ
【料理】ねぎソース oishii
e0188572_17321926.jpg


北鎌倉のカリスマ主婦(と、勝手に呼んでいますが)の藤田みどりさんから教わった「ねぎソース」。作り方も簡単で、作って瓶にいれて冷蔵庫で保存しておくと、いつでも便利に使えます。本当においしい、なんにでも合う、万能ソースです。

藤田みどりさん(料理)と僕(写真)の共著で、この秋、「果実とハーブと小さな野菜 北鎌倉のお庭の台所」(仮)という料理の本を出版する予定です。1年以上もかけて撮影した料理の本です。この本の撮影の際の、みどりさんの料理の見よう見まねで、自分でもいろいろ料理をするようになりました。

みどりさんの料理は、雑誌マイガーデン51号で「果実とハーブのおいしいお庭」で登場しています。

万能ねぎ 1束
にんにく 1~2かけ
しょうゆ
ごま油

1.万能ねぎとにんにくを刻んで、保存瓶に入れてまぜる。

2.ねぎが全部浸かるまで、しょうゆとごま油を1:1の比率でいれて、かき混ぜる。

僕は、このレシピをちょっとアレンジ、
しょうゆ、めんつゆ、ごま油を1:1:1の割合にして、それに、いりこをパウダーにしたものを混ぜて作っています。

pic114925
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-08-04 06:43 | ねぎ