ブログトップ
コノヒグラシ
konohigu.exblog.jp
カテゴリ:雑貨など( 5 )
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
桜の花
e0188572_14242457.jpg


最近、料理、ちょっとサボリ気味です。

家の近くに、道路に大きくせり出した桜の木があって、
花が咲いてから、毎日桜のトンネルをくぐって帰宅します。

急に春らしく暖かくなって、桜も散ってきました。
足元を見ると、花全体でポロポロと落ちていて、
なんだかもったいないので、少し拾ってきました。
こうやってガラスの器に浮かべるだけでも、
桜の花は絵になるものです。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2010-04-11 14:27 | 雑貨など
【雑貨】ガラスのお茶セット
e0188572_9351030.jpg

Three Minutes Happiness で買ったガラスのお茶セットです。
透明なので、ハーブティなど、色がきれいに見えます。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-10-17 09:37 | 雑貨など
【雑貨】琉球ガラス
e0188572_952525.jpg


たまには雑貨も…
今年の夏、沖縄の那覇で、とてもセンスの良い雑貨屋さんを発見。
その窓辺に飾ってあった、琉球ガラスのグラスに一目ぼれしました。
厚みのごつごつした手触り、重さ、意図的ではなく偶然入ってしまった気泡など、
手作りの暖かさが、手に伝わってくるようなグラスです。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-10-10 09:55 | 雑貨など
オーストラリア バンクシアの蜂蜜
e0188572_11264178.jpg


料理ではありませんが、この蜂蜜、めちゃくちゃうまいです。
濃厚だけど、甘すぎず、とてもパンに合う、絶品の蜂蜜です。
西オーストラリアの都市パースの近くの港町フリーマントルのマーケットで買ったもので、オーストラリアに生育するバンクシアという不思議な姿をした花の蜂蜜です。
大航海時代に、世界の動植物調査を行ったバンクス卿にちなんだ名前だそうです。

パースのある西オーストラリアは、一面に咲くワイルドフラワーが有名で、これからのシーズンが見頃です。
去年、この地を取材で訪れ、雑誌マイガーデン50号で、「ワイルドフラワーの天国 西オーストラリアで見つけた50の「幸せの花」」という、33ページの大変見ごたえ、読みごたえのある大特集になりました。
この蜂蜜、バンクシアの花も、こちらで紹介しています。

僕が買ってきた、この蜂蜜も、残りわずか。名残惜しく、少しずつ食べています。
[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-08-15 11:37 | 雑貨など
【道具】シリシリーのおろし金
e0188572_1057115.jpg


沖縄では、にんじんや青パパイヤをシリシリー(細切り)にして食べます。「育てておいしいはじめてのゴーヤー+島やさい図鑑」の取材で沖縄を訪れたときは、シリシリーにしたパパイヤ定食をよく食べました。

ゴーヤーの本の82ページ「青パパイヤ」のコメントで、でてくるシリシリーのおろし金は、これです。シリシリー専用のおろし金は沖縄ではどの家庭にもあるようですが、沖縄でしか、なかなか手に入りません。この前、那覇に行った時に、金物屋さんでおろし金を買ってきました。

国際通り近くの金物やさんに入ったら、店の通路の真ん中に、おばあがでーんと鎮座していたので、「シリシリーのおろし金ありますか?」ときくと、場所を教えてくれました。いろいろな種類があったので、どれにするか迷っていたら、おばあが「これを買いなさい。一生使えるよー。」(沖縄弁で)と、薦めてくれたのが、これです。

実際に使ってみると…
ものすごい切れ味です。ジャガイモやにんじんの千切りが、あっというまです。
勢いあまって、自分の指もシリシリーにしそうなので、最後のほうは包丁で切ります。

シリシリーを知ることになったのは、沖縄の真壁ちなーの金城さんとの出会いがきっかけでした。
このあたりのいきさつは、こちらをご覧ください。
ゴーヤーの本【メイキング・撮影秘話20】

シリシリーは、「
はなまるマーケット」で紹介されました。



[PR]
ランキング応援クリックお願いします。↓
 
by konohigurashi | 2009-08-06 10:59 | 雑貨など